沈黙のノンバーバルナンパ師

港区飲みに飽き、達観した美女をストにて即日GET

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

こんにちは、ジョーカーです。

 

 

本日は久々のジョーカーのレポです。もうサボりすぎてました。。。これからガンガン書いていくので今回の美女のように飽きないでもらえると書くモチベーションが上がるので笑

 

最後まで読んでもらえると特別な特典の案内もあるので読んでください!

 

てなわけで早速本題へ!!!

 

出会い

 

港区某所で深夜に飲み終わり、酒が弱いので酔い覚ましに歩いて帰る事に。だらだらと歩いていると同じように1人でだらだら歩いている女性が向かいからやってくる。

 

こうなった時の俺はそこそこの容姿の女性だろうが、性欲より睡眠欲が勝つことがほとんどだがこの時は逆転現象が起きた。「おっ!」と思った瞬間すれ違いざまに声をかけていた。

日本人離れした目鼻立ちの子でスタイル抜群だった。ハーフ子としておく。

 

ジョーカー「お疲れ!飲み終わり?」

 

 

ハーフ子「。。。。」

 

 

ガッツリ無視を決め込まれた。ここで日和っても意味がないのでガンガン声をかけていく。

 

 

ハーフ子「。。。。」

 

 

 

無視を決め込み、〇〇へと消えていく。。。

 

 

ジョーカー「あ、オープン確定したわ。」

 

 

とある事をする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ハーフ子「いやいや、さすがにやりすぎ笑」

 

 

ジョーカー「これくらいコミュニケーション取りたかったって事だからいいでしょ笑ほんでこれから何するん?」

 

 

ハーフ子「帰るとこ。」

 

 

ジョーカー「俺もなんだよね。だらだらいつも通り帰るか、ここまでする面白そうな男と15分飲むのどっちがいい?」

 

 

ハーフ子「えー?」

 

 

ジョーカー「よしゃ、行くか!」

 

で連れ出し。

 

軽ーく解説を。

 

とある事をして、オープンさせる事ができて既にイケイケである事は大いに伝わってたので少しでも間が空きそうな質問をチョイス。

 

間が空いた瞬間に引き込めればOKが出るなという所感であった。とある事が大いにワークしていたなと確信していたからこそできた事。

 

 

て感じでバーへ。

 

 

バーへ着いてさっそく口説きスタート。時間もあまり無いので早急に仕上げなければならない。

 

 

ハーフ子「いつもこんな事してるの?」

 

 

ジョーカー「いや、たまたま結構飲んでて酔い覚ましで歩いてただけ。いつもなら睡眠欲が勝つけど俺の睡眠欲に勝ったのはさすがハーフ子って感じやな。」

 

 

ハーフ子「何それ笑」

 

 

と、関係性を維持しつつ話を切り込んでいく。

 

 

ジョーカー「ほんで何してたの?」

 

 

ハーフ子「飲み会行って1人でバー行ってた。」

 

 

ジョーカー「その人らとその後飲みにいかなかったの?」

 

 

ハーフ子「うん。みんな浮かれてて冷めて抜けてきちゃった。」

 

 

詳しく聞くと若手の経営者やらインフルエンサーたちの飲み会だったらしい。一発当ててわいわい飲んでるような集団だったとのこと。もちろんいい店でシャンパン等が空きまくっていてかなり華やかではあったらしい。

 

 

ジョーカー「あー、そんな時期はもう終わった感じか。」

 

 

ハーフ子「うん。もう飽きた。何にも生まれないもん。」

 

 

ジョーカー「まぁそうだよな笑 みんな自分が可愛いから難しい問題だけど。」

 

 

ハーフ子「ん?どういうこと?」

 

 

ジョーカー「いや、金使うのもすごいと思われたいからじゃんね。インスタもかわいいと思われたいから色々やるじゃん。自分をよく見せたいんだよね。自分をよく見せたいと思わない人たちが陰で募金とか事前活動とかしてたりするしな。そういうのもブランディングかもしれないけど偽善でも本当にすごいのはどっちなんだろってのはよく思うな。」

 

 

ハーフ子「急にむず!!」

 

 

ジョーカー「まぁ自分だけ可愛いか、自分と関係してる人も可愛いと思えるかの差だな。でも、その部分を判断してハーフ子もつまらないって思って抜けてきたんだろうね。」

 

ここでは、同じ世界見えていてその先にいるという事を伝えているパートになります。

 

こんな話をしたところで、こちらへのパーソナルな質問が出てきたりこちらが質問しても隠す事なく話してくるので仕上がったと判断して退店。少し雑ではあるが時間も遅くそこからの逆算をするといい頃合いであった。

 

 

店を出てタクシーに2人で乗り込み、

 

 

ジョーカー「〇〇へ」

 

 

そのまま自宅へ到着するなり、ベッドへ移動。

 

キスをし、首筋へと手をやるだけで声が漏れるほどの敏感さ。そこからスイッチが入ったのか完璧にエロモードへ。自ら服を脱ぎ、脱がされ。。。

 

先に述べた飲み会にいるくらいだし、港区飲みにも飽きたと言ってるような美女なので粗を探せという方が難しいくらいな容姿とスタイルをしており圧巻の一言。やってる最中の歪んだ顔ですら美しさが保たれている。

 

 

という感じで難なく即。

 

 

 

心底、口説きを考えまくっててよかったなと思える瞬間。

 

やった後話を聞くと、ハーフ子が初めて声を発した瞬間からいいなと思っていたとの事。イケイケなオープンの後のトークも減点が無かったからいけたんだと再認識。

 

今回は導入部分の声かけが大いにワークした後にその後のトークでも減点が起きなかった事が要因でした。

 

今回の声かけは誰でもできるかなり小手先のテクニックですが、どんな美女でも環境さえ整えば誰にでも再現可能なオープン法となっております。知りたい方はいいねとリツイートの上DMしてください。

 

少数限定で教えます。あまり広まるのも困るので。

 

 

それではまた!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

期間限定のお知らせ

 

7日間無料で「世の99%が知らないモテの本質」についてのセミナーを開催しております。

 

下記から登録できます。

https://joker1.jp/p/r/rgE3Tjer

 

初心者から上級者まで見た目、振る舞い、口説きについてなど7日に渡り配信、様々な気づきがあるはずです。

 

また、随時ツイッターやブログでは語れない話も配信予定なのでチェックしておいてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジョーカーナンパブログ , 2022 All Rights Reserved.