沈黙のノンバーバルナンパ師

人生初ラウンジにて過去1の衝撃逆転負け!!!

2022/04/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

どーも。 ジョーカーです。

 

今回は過去1で悔しかった負けについて書いていきます。

人生初のラウンジでアポが取れたものの衝撃的な負けを喫しました。

 

 

 

100即近くしていると相当数の負けを経験しているのですが、中でも印象に残っているので。。。

 

 

 

これをきっかけに対美女への意欲がかなり上がったので今では負けてよかったなと前向きに捉えていますが当時はめちゃくちゃ悔しかったです。

 

それでは

 

人生初のラウンジへ

 

この日は講習の一貫で人生初のラウンジへ

キャバクラでさえも数えるほどしか行ってなかったのに、ラウンジとかどんなところなんだとかなり構えていたのを覚えています。

 

ただ美女の比率が多いということしか知らなかったです。

 

 

ドキドキしながら到着

 

 

もちろん口説くつもりどころか、アポを取れるとも思っていなかったので今後のために情報収集をメインに話を聞いていくことにしました。

 

 

席について1人目がそれぞれマンツーでつく

 

 

20台前半の黒髪ロングの清楚系でした。

 

当時はネット、クラブばかりだったのでそこの層とはやっぱり違いましたね。普通レベルの容姿の子も周りを見渡すといましたが、全体的にやっぱりレベルは高いなと。。。

 

 

初めてだったので多少の緊張はしていましたが、今回は質問をしまくって情報収集をすることが目的なので淡々と聞いていきます。

 

 

1日のタイムスケジュール、服装、営業スタイル、女の子同士の関係、給料システム、入店きっかけ、客層、等々思いつく限りの質問を投げます。

 

 

1人目が終わり2人目がきます。

 

 

新木優子みたいな雰囲気ある系の綺麗系でした。

 

 

モデルかなーとか思って普通に聞いたりしてました、、、違いましたけど笑

2人目も1人目と同様に質問攻めをしまくります。

 

 

1時間で帰る予定だったので2人目で帰る時間になり、会計を済ましている間にほぼ全員ライン交換をしています。

 

差をめちゃくちゃ感じましたね。。。

交換してないのが僕らくらいだったのでダメもとで聞いてみます。

 

 

ジョーカー「周り交換してるから俺らも交換しとこっか?」

 

 

新木「いいよ」

(いけるんかい。。。)

 

 

交換できました。まぁどう考えても断られることの方が少ないですからね。。。

 

てな感じで退店します。

 

 

 

アポ取りまで

 

 

 

アポなんて取れないと思いつつも聞いたからには打診をします。

通っただと!!!!

なんで通ったかは全くわかりませんがチャンスが到来しました。

 

 

 

今までネットやらクラブで即ってきたそうに比べてもレベルは高い。。。

これは即りたい!!!!!

 

 

 

アフターなんか人生初だったので、普通のアポと同じで良いのか。。。

それとも別の戦略を立てたほうがいいのかわからなすぎて待ち合わせから店選びまで全て師匠にすがりました笑

 

 

1人で進めていたら店の近くの店で待ち合わせをしていたと思います。

 

 

これを話すと違うと。。。

こっちのコンフォートゾーンに呼ぶんだという指令が

 

 

これで破綻したらどうしようかと思いましたが、場所指定をします。

 

 

ジョーカー「○○集合で!」

 

 

新木「了解!店終わったら行くね!」

 

 

通ります。

やっぱり容姿がいいと話すことも、仕草も、行動も後手後手に回りたくなります。

 

今でもたまに日和ますが、その日和がその他大勢と同じにカテゴライズされてしまうので意識して律しています。 結果なんか雰囲気が違うとか、こんな感じの人と初めて会ったなど言われることが増えました。

 

自然と媚びるような発言になってしまったり、焦りや居心地の悪さから手元や目線が細かく動いたりと普段と違う場になるとどうしてもそうなってしまいます。

 

ここを意識して律する事は大事です。

 

 

アポ当日

 

 

事前にトーク内容は少し練りましたが、如何せん店内で質問ばかりだったのでほぼぶっつけ本番でした。。。

 

夜中2時頃合流しました。

 

事前に師匠と下見に行った店へさも行き慣れているかのように連れていきます。

 

トーク内容自体はいつものトークでしたがやはり夜職をやっているだけあって重い話が出てきます

 

新木「昔さ、DVとか目の前で自○未遂とかされそうになったり結構すごい人と付き合ってきたんだよね」

 

 

ジョーカー「どれくらい付き合ってたの?」

 

 

新木「結局2年くらいだから結構長かったなー」

 

 

ジョーカー「もともとそんなんだったん?」

 

 

新木「違うよ、半年くらいしてからかな。」

 

 

ジョーカー「そっかぁ、そこの半年の密度が濃かったんだね。私が悪いのかなとか思っちゃうよなぁ。全部ネガティブになるよな。」

 

 

新木「そうなの、、、変わって欲しかったから色々したんだけど、どんどんひどくなってくるし我慢できなくて見切りつけた。」

 

 

と深い話まで引き出せたのでこれはもしかすると行けるかも。。。

 

時間も2時集合だったしそろそろ良い頃合いなので退店します。

 

店を出て

「じゃあ、行こっか」とだけ伝えてタクシーへ

 

自宅の住所を告げます。

 

何か言ってくるか?

何も言ってこない!!!!

 

これは。。。勝ったんちゃうん!?

 

いや、ラウンジ、高級キャバを即るのが難しいと聞いていたけどいけるやん!!

あざまーす!って感じでしたね。

 

これは報告するのが楽しみだと。。。

 

家に到着して、ベッドに座ります。

 

ギラついてキスをします

 

もちろんここまで来てるんだからノーグダ

 

服も上だけ脱がし

 

うわー、初ラウンジで初即かーと喜びに浸っていると

 

新木「恥ずかしい。。。」

 

何言ってんだか?ここまで来たらどうせやるだろうが!

 

まぁ余裕感が大事って言ってたから一旦引くか

 

一旦ストップして座り直しました

 

これが最大のミスでした。

普段ならこんな事しないのに、どこかで安心を仕切っていたのと日和が出てしまったのでしょう。

めっちゃ謎な行動でしたね。

 

数分後

 

新木「やっぱ帰るね!」

 

はっ!? いやいや、さっきの流れは?

 

と焦りながらギラつくも、すでに時遅し。。。

何をどう足掻いても無理でした。。。

 

服を着直して足早に去っていきました。。。

 

真っ白な灰になりかけました。

 

 

新木に後日ラインで聞きました。

なんでダメだったのか笑

 

1番良い反省の仕方ですからね

 

 

「押しが弱かったと」

 

 

かなり悔しい負けでしたが、これがきっかけでさらなるレベルアップを誓いました。。。

 

 

まとめ

かなり手痛い負けでしたが、同時に収穫も会ったアポでした。

 

トークで言うと、他人に人生レベルでの暗い過去の話なんて中々しないですよね?それこそ信用できる人とか、圧倒的に力のある人にしかしない。 

 

例外もありますがトークで落とす場合は基本的にこの手の話を引き出して、言語化してあげる事は重要視しています。 僕らもそんな話をしたときにスパッと良い回答が返ってきたら信用できるなと感じますし、その人を上にみてしまいます。そう思うのもやはり希少性が高いからです。中々いないですからね。

 

自分がモヤモヤしている部分や悩みをうまく言語化してくれて「あ、こういうことか」と納得感さえ与えられるような人になるイメージです。

 

ただ、その話をしても良いと思える振る舞いだったり、その話に入る前の価値証明は重要です。

 

話を引き出すためのノンバーバルだったり、発する言葉は相手にやはり伝わるものです。

ここら辺もそのうちまとめようと思います。

 

あとは女性の言葉でなく行動を見ると言う事。

死ぬほどこのアポで理解しました。

 

家に来ていると言う事実を見るべきでしたね。

恥ずかしいと言われたところでガンガン押さなければならなかったのです。

 

ただ本気で嫌がる事も中にはあると思います。

そこはわかると思うので素直に引きましょう。

 

トラブルの原因となりかねないので。

 

と言う事で今回は衝撃的な負けの過去レポでした。

 

それではまた次回!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

期間限定のお知らせ

 

7日間無料で「世の99%が知らないモテの本質」についてのセミナーを開催しております。

 

下記から登録できます。

https://joker1.jp/p/r/rgE3Tjer

 

初心者から上級者まで見た目、振る舞い、口説きについてなど7日に渡り配信、様々な気づきがあるはずです。

 

また、随時ツイッターやブログでは語れない話も配信予定なのでチェックしておいてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジョーカーナンパブログ , 2020 All Rights Reserved.