沈黙のノンバーバルナンパ師

美女に対して心底「帰ってくれ」と言ったら襲われた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

こんにちは、ジョーカーです。

 

 

今回は題名通り「美女に対して心底「帰ってくれ」と言ったら襲われた」です。意味分からないですよね?笑

 

でも本当なんですよね。1回程度の事例ならわざわざ書かないです。数回起きた事なので今回はその1例を出して共有します。

 

 

つらつら書いてても伝わらないので早速本題へ

 

 

某日、とあるアポがあった。身長170センチ以上のFカップ、小顔のショートカットで気の強めな顔と世の男性の全てを具現化したようなモデルとのアポ。久々に心踊るような相手。

 

店内にて待ち合わせをし、入ってくるや否やスタイルも相まって店中の客が注目するぐらいとてつもないオーラで俺の席へ。いつも通りトークを進めていきいい雰囲気になってくる。「さて、そろそろ会計して連れ出すか。」と思い声をかけると。

 

 

モデル子「いや、まだ一緒に飲みたい!てか酔っぱらいたい。」

 

 

酒が弱く、できるだけ飲みたくなかったがそんな事を言われたら飲むしかない。そこの店員とも仲良くなっておりシンプルに楽しかったのでまぁいいかと飲むことに。この選択が悪夢の始まり。

 

そこの店員が俺とモデル子を気に入ってくれて、ショットをサービスで出しまくってくる。2〜3杯を短時間で飲めば十分な位の酒ザコ。美女あるあるで酒が強い奴が多い。さらには酒が強い男を好むことも知っており薄々「この土俵で戦ったらしんどいな。」と思いつつもショットは進んでいく。

 

 

酒が弱いと言っているのに、店員もモデル子も「いや、そのイケイケな感じは強いでしょ。そのタイプの弱いはめっちゃ強い人だよ。」と酒の飲み過ぎで思考回路がどこかに吹っ飛んだんか?ってくらいアホな事を言ってくる。俺もその時はまだ飲む前だったので提案されたゲームをすることに。

 

 

負けたくないと思いながらやるゲームってなんであんなに負けるんですかね?笑

 

 

見事に負けまくり5杯ほど飲むはめに。そこそこ飲める人なら大した量じゃないかと思いますが、しんどすぎる。。。飲めない人の5杯は致死量。気持ち悪さも出てきて口説きどころではない。それ以降はウーロン茶に口に含んだテキーラを吐きながら時間が経つのを待つが一向に回復せず悪化していくばかり。

 

 

心底帰りたい。。。こんな女はもうどうでもいい。。。と本気で思いました。

 

そんなモデル子は俺の倍以上飲んでいるにも関わらずまだまだいけそう。このまま居てもしんどいだけだし帰ることに。

 

一緒に店を出る。

 

モデル子「もう一件行こうよ!」

 

 

ジョーカー「行かない。マジで帰る。」

 

 

モデル子「なんで?つまらなかった?」

 

 

ジョーカー「楽しかったけどしんどいから無理」

 

と抱くなんて発想すら生まれないぐらいのしんどさで、帰りたいの一心で会話をしていた。

 

モデル子「楽しかったなら行こうよ!私も楽しかったし。」

 

 

ジョーカー「いや、頼むから帰って。」ともはや懇願する。

 

 

モデル子「えー、ジョーカーくんは帰るの?」

 

 

ジョーカー「いや、動きたくないからそこらへん泊まっていく。」

 

 

モデル子「じゃあ、私もいく。」

 

 

ジョーカー「いや、マジで無理。」

 

 

モデル子「え?断られたの初めてなんだけど笑」

 

そりゃあそうだろうなと思いつつ、帰ってくれの連呼。。。美女で自己肯定感が高くいい感じで酔っ払ってる女との会話は終わる気配がない。

 

 

拉致があかないと思い、近場のホテルへ無視して向かうことに。

 

 

後ろから「コツコツ」とついてくる音が。もう会話することすらしんどく、早く横になりたいからどうでもいい。ホテルのフロントまでついてくる。

 

ジョーカー「1名で」

 

 

モデル子「いや2名で」

 

そこら辺のナンパ師より打診は強いだろう。もう切り返す気力もなく2人で部屋に行くことに。

 

 

ジョーカー「お前マジで大人しくしてろよ」

 

 

と釘を刺す。部屋に入りベッドに横になりながら、水を飲みまくる。吐き気はするし頭は痛い。こんな状況だと眠れるわけもなく、ただただ苦しみとの戦い。

 

どれくらい時間が立ったかは定かでは無いが、幾分体が楽になり女の方をふと見ると椅子に座ったまま寝ている。律儀におとなしくしていてくれたのだろう。帰ればいいのにと思いつつ声をかける。

 

 

ジョーカー「楽になってきたわ。もう帰れば?」

 

 

モデル子「眠いから寝て帰っていい?」

 

 

断る理由もなく1つのベッドに横並びに寝ることに。

 

 

モデル子「もう大丈夫なの?」

 

 

ジョーカー「大丈夫だよ。だいぶ良くなった。」

 

 

モデル子「じゃあ、、」

 

 

といい、上に覆いかぶさってきてキスされる。

 

服を脱がされ、モデル子も自分で脱ぎ始める。170センチありFカップながらも細く隅々まで手入れのされた体は少々酒のしんどさが残っていても問題なし。

 

 

店中の客が注目するような雰囲気の女がめちゃくちゃ乱れてる姿は圧巻。

 

 

そこら辺の女より間違いなく美女の方が積極的で上手いしエロいです。そこら辺の子をわざわざ抱かなくなるくらいに刺激的。是非とも皆さんに経験して欲しいですね。

 

 

てな感じで、「美女に対して心底「帰ってくれ」と言ったら襲われた」話でした。このように酒でしんどくなり帰るアクションをとったことで美女ゲットした経験が複数回あります。

 

 

もちろん体調を悪くしたいという願望はもちろん無いので、よく使うテクニックでは無いです。何が理由でこのような結果につながっているのか考察してみました。

 

 

界隈でよく言われる強さという観点では間違いなく負けています。目の前の女性に生物的に負けてしまってるので。さらには余裕も無い。体調が悪く帰ってくれと言っているので。

 

さらに今回は一見するとよくある打診と同じです。俺が言ってることは「疲れたから近くにホテル取る。」と誰もが使いそうな打診です。そのあとは一緒に休もうとか言って誘うのでしょう。ただ、負けたりするパターンが多いです。今回その打診が通った理由。それは、心の底から出た言葉だからでしょう。もっと詳しく言うと、抱くという目的を凌駕した目的での打診だからです。下心なんか微塵も感じなかったでしょう。相手も「心配」という言い訳を持ちやすかったのも1つの要因でしょう。ここらへんの枝葉で認知するより赤文字の部分で認知していただいた方がいいかと思います。

 

 

抱くつもりで家に誘うのと、映画を見るだけのつもりで家に誘うのは同じ言葉でも伝わり方が変わるイメージです。伝える際のイメージを操作することで同じ言葉でも伝わり方は変わります。思いこみ、言霊といった表現になりますかね?ちょっとスピ寄りな空気も感じるかもしれませんが、間違いなく効果はあります。

 

 

今回の体験を通して実証済みですし、世界ではこれを実験として検証した事例もあります。

 

 

ただ、今回は自分都合での抱くを凌駕した打診でした。これではレベルが低いので、相手を思った抱くを凌駕した打診をすると普段よりも格段に率は上がるでしょうし、女性のレベルが上がっても通じます。

 

 

少し難しかったかもしれませんが是非参考にしていただけると。

 

 

質問もリプ、DMなどにいただければお答えいたします。それではまた!

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

期間限定のお知らせ

 

7日間無料で「世の99%が知らないモテの本質」についてのセミナーを開催しております。

 

下記から登録できます。

https://joker1.jp/p/r/rgE3Tjer

 

初心者から上級者まで見た目、振る舞い、口説きについてなど7日に渡り配信、様々な気づきがあるはずです。

 

また、随時ツイッターやブログでは語れない話も配信予定なのでチェックしておいてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパ師ジョーカー 2019年2月から活動開始 サラリーマンとして働き、 ・開始半年でサラリーマンしながら50即 ・トータルGET数は100〜数えるのは途中で辞めました。 ・テント即 ・Fカップ舞台女優即 ・モデル、芸能系即 ・ラウンジ、キャバ嬢アフター即 etc。。。 弟子ともに成長をしつつ最強を目指します。 ナンパ未経験からスト高を倒すに至るまでの体験記、ノウハウを更新していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジョーカーナンパブログ , 2022 All Rights Reserved.